セキュリティがしっかりしているパソコンを選ぼう!

法人向けパソコンの選び方

持ち運びできる利便性や、情報漏洩を防ぐ高度なセキュリティ機能を備えたパソコンは、ビジネスパソコンと呼ばれています。法人向けパソコンを選ぶ時に注意することは、情報漏洩のリスクを少しでも減らすことです。企業内の機密データが漏洩してしまうと、大変なことになります。法人向けパソコンは、ストレージのデータ暗号化機能や、マルウェアを除去する機能を搭載しています。また、多くの個人向けパソコンの保証は1年間になっていますが、法人向けパソコンは長期間のサポートを受けることが可能です。保証期間中は業者を手配して、その場で修理してもらうことができるでしょう。パソコンを動かす必要がないため、情報漏洩のリスクを軽減できます。

ヒューマンエラーを防ぐには

情報漏洩の一番の原因は、ヒューマンエラーだと言われています。紛失や置忘れ、誤廃棄などの、管理ミスによって情報が流出してしまうことが多いのです。企業内での注意喚起には限界があるため、セキュリティ機能によってカバーする必要があります。持ち運びできる法人向けパソコンは利便性がありますが、紛失や盗難による情報漏洩の恐れがあります。パソコンの起動時にIDとパスワードを設定しておくことで、不正ログインの防止につながるでしょう。

複雑なパスワードを設定すると、利用者の利便性が損なわれてしまう可能性があります。ワンタイムパスワードや生体認証を利用するといいでしょう。指紋や静脈によって認証を行います。指紋センサーは、ノートパソコンに搭載されていることが多いです。